守山市 車検証の情報変更で必要な書類は何? 守山ダイハツ販売

  • HOME
  • その他
  • 車検証の情報変更で必要な書類は何?

車検証の情報変更で必要な書類は何?

 一般的に車検証の情報変更で必要な書類は何でしょう?

引っ越しや結婚で名前が変わった時、車検証の情報変更をしないといけないですよね。そんな時に「あれ?車検証の情報変更で何を用意すればいいんだろう…。」と思われる方もいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

今回は、3つのパターン別に、車検証の情報変更で一般的に必要な書類(軽自動車の場合)をご紹介していきます。

 使用者・所有者の情報変更(使用者変更・住所変更)

まず使用される方が変わる場合、所有者の情報を変更をされる場合の必要な書類です。

・車検証
・住民票
(発行から3ヵ月以内 コピー可)

この2点をご用意お願いいたします。

 結婚・改名で名前が変わった場合

次に、結婚・改名で名前が変わった場合です。車の所有者が変わったときはもちろん、結婚等(会社名・改名など)で名前が変わった場合も車検証の名義変更手続きが必要になります。

申請に必要な書類は

・車検証
・戸籍謄本等(発行から3ヶ月以内)(法人で会社名が変わった場合は商業登記簿謄本等)

です。この2点をご用意お願いいたします。

 ナンバー変更

最後にナンバー変更に必要な書類です。

・車検証
・ナンバー発行手数料

軽自動車:一連ナンバー1580円・希望ナンバー4400円・滋賀ご当地ナンバー9050円(+1000円寄付選択あり)
普通乗用車:一連ナンバー1540円・希望ナンバー4320円・滋賀ご当地ナンバー8370円(+1000円寄付選択あり)
・他府県から滋賀県に変わられる場合:住民票(発行から3ヶ月以内 コピー可)

以上3点です。

希望ナンバー申請発行期間

ペイント式:6営業日(陸運局の)
字光式:7営業日
図柄入り:12営業日

となります。

※オリンピック・パラリンピックナンバーの申請は2021年9月30日で終了しました。

 注意事項

※ローン等で所有権留保になっている場合はローン会社・販売会社の所有権がついています。その場合、車検証の情報変更に必要な書類が異なります。ローン会社・販売会社だけでなく軽自動車検査協会にも併せて必要書類の確認を行います。

※普通自動車の場合、車検証の住所変更は新しい住所の陸運局で申請します。必要書類は軽自動車と異なりますのでご連絡ください。

※政府の押印を不要とする国土交通省関係政令の一部改正により、軽自動車の認印・押印が不要となります(個人の場合に限る。リース会社の委任状は原則押印が必要)普通自動車に関しては引き続き押印が必要です。
軽自動車の車検証情報変更代行手数料は一律3,300円(住民票などの書類はお客様でご用意をお願い致します。)
普通自動車の車検情報変更代行手数料は一律3,300円(住民票などの書類はお客様でご用意をお願い致します。)普通自動車のみナンバープレートが変わる場合追加で2,200円頂いております(陸運局に持込料)

ご相談はこちらから

  お電話でのお問合せはお気軽にどうぞ

077-583-4641(電話受付 9:30 - 18:00)
お問合せフォームは24時間受け付けておりますので、お気軽にお問合せください。

お問合せフォームはこちら

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!